DIVING

ダイビングには資格免許が必要になります

2人

ダイビングというのは、要するに水の中に入って楽しむスポーツ、娯楽なのですがこれは免許などが必要になります。さすが機械をつけて水の中に入るわけですから、これは必須になります。ダイビングライセンスというのがありますから、これを取得しましょう。学科が大体、4時間程度の過程になります。次に限定水域というところで実地の練習もあります。プールとか海の浅瀬でやるダイビングの基礎練習になります。器材の装着と使い方を座学で学び、今度は実際に使ってみるわけです。耳抜きとか中性浮力といった基本的な動作もかなりしっかりと身につけることが必須になりますから、これで慣れることになります。その後は海洋実習をすることによって、それがクリアできれば晴れてライセンスを取得できるようになります。こうしたライセンスがあって、初めてダイビングが単独で出来るようになるわけですから、そこまで気軽な娯楽ではない、ともいえます。しかし、別に極端に難しいわけでもありませんから、そこまで不安視することはないです。資格取得もそんなに極端にお金がかかることでもありませんし、一生の趣味にできる素晴らしいものであるのは確かであるといえることでしょう。

ダイビングの前に準備などをしておくこと

浮遊水泳

ダイビングは、今とくに若い方に高い人気を誇っています。ダイビングの人気は、高い癒やし効果を得ることができる部分にあります。では、ダイビングはどこで行うべきでしょうか。やはり、年間を通じて人気の高い沖縄でのダイビングが最高だと言えるでしょう。プロの方だけではなく、ビギナーでも楽しむことができ…

ダイビング楽しいです

ダイバー

まず、ダイビングをするにあたってはライセンスを取る必要があります。私は、PADIを取りました。研修は3日間くらいです。費用は確か5万円くらいだったと思います。ちなみに私は海外で取得しました、と言っても英語でライセンスを取ったわけではなく、有名なダイビングスポットには日本人のトレーナーがいる…

TOP